路地裏シネマ

映画の感想、評価

【感想】JUDGE【評価】自分に投票しましょうよ。30点

あらすじ 目を覚ますと監禁されていた七人の男女。動物の被り物をさせられ、鎖につながれて逃げることができない。制限時間ごとに、この中の誰か一人を投票で処刑しないと全員死ぬ。彼らはこの最悪なデスゲームから逃れることができるのか?

【感想】幸せなひとりぼっち【評価】本当に死ぬのがヘタクソね 58点

あらすじ 妻に先立たれ、長年勤めていた会社からも解雇されたオーヴェ。妻を追いかけて自殺しようとするところに、新しく隣人家族がやってくる。自殺しようとするたびに邪魔をされ、なかなか妻の後を終えないオーヴェ。映画ではオーヴェールの悲しい過去を織…

【感想】人狼ゲーム マッドランド【評価】シリーズ6作目 75点

あらすじ 何者かによって集められた高校生10人が、命をかけて人狼ゲームをする。 今作の設定は人狼1、占1、用1、狂人7の狂人村。 普通の人狼ゲームとは違って、人狼の騙りが出るようになる。 用心棒である主人公は、圧倒的不利のなか占師を守れるのか…

【感想】脳漿炸裂ガール【評価】まさかのダイジェスト 42点

あらすじ 小さな頃からあこがれていた聖アルテミス女学院に通う市位ハナは、教室で目を覚ますとクラスメイト達と檻の中にいた。そして突然、携帯電話を使った「 黄金卵の就職活動」というサバイバルゲームに参加する羽目に。様々なゲームに勝ち残った1名だ…

【感想】ジョーカーゲーム 脱出【評価】 45点

ジョーカーゲームの続編である。脱出というタイトルの通り、リアル脱出ゲームのようになっている。一応、最後に申し訳ない程度にババ抜きがある。 前作と比べると「謎解き」という要素が加わったため、少しはおもしろくなっている。さらにプラスして、人数も…

【感想】ジョーカーゲーム【評価】 40点

ババ抜きを題材にしたデスゲーム映画。 クラス全員でババ抜きをして、ジョーカーを持っていた一人が敗北者になる。 デスゲームといっても、脱出したりサボったりしない限りは死なない。更生施設に送られるだけ、というデスゲームの中ではかなり優しい世界観。