路地裏シネマ

映画の感想、評価

【感想】人狼ゲーム マッドランド【評価】シリーズ6作目 75点

人狼ゲーム マッドランド [DVD]

人狼ゲーム マッドランド [DVD]

あらすじ

何者かによって集められた高校生10人が、命をかけて人狼ゲームをする。
今作の設定は人狼1、占1、用1、狂人7の狂人村。
普通の人狼ゲームとは違って、人狼の騙りが出るようになる。
用心棒である主人公は、圧倒的不利のなか占師を守れるのか!?

感想

邦画のデスゲームものだったら「人狼ゲームシリーズ」を見ればいい、とオススメできるほど安定しているシリーズ。1作目は駄作だが、1作完結なので、別にシリーズを全部観なくてもいい。

人狼を知らなくても、観ているうちになんとなくわかる。むしろ、その方が純粋に推理できて楽しいかもしれない。

人狼ゲーム自体は、バラエティ番組で放送されたり映画化されているから珍しくない。
ただ今作「人狼ゲーム マッドランド」が素晴らしいのは、狂人村であること。
狂人村自体がリアルやネットでもあんまりないため、映像化は今後もないだろうから今作は貴重。

もちろんレア性だけで高評価をしているわけじゃない。
至る所にある伏線(顔を洗うシーンなど)、普通の人狼ではありえないまさかの展開など映画としてもしっかりしている。これはシリーズのファンだったら、もちろん知っているはずだ。
人狼ゲームシリーズでどの作が一番なのか好みはあるだろうけど、今作は恐らく上位にはランクインするだろう。

1作目 村側
2作目 人狼側
3作目 狐側
4作目 不明(内緒)
5作目 恋人側
6作目 用心棒(狂人村)

オススメは2、3、6。
なんだかんだ前作観ていても損はない。1作目はエンタメ度低め。なのでシリーズを追う人は2作目まではチェックしてほしい。ちなみに3作目まではNetflixで視聴可能。

6作も続けばマンネリ化は避けられないのだが、うまいこと村を変えていることが、マンネリ化を防いでいる。
さらに今作では、どうせ○○なんでしょ、と思うファンへの裏切りもあるので要チェック。
役が書かれたカードも、今回はテーブルに置いてある。
処刑の仕方は前作と引き続き、自分たちで殺す。

唯一残念な点としては、運営の存在。高校生たちに命がけの人狼ゲームをさせて、賭けをして楽しんでいるという設定なのだが、あまりにもありきたり。
それなら1作目のようにぼかしておいた方が、気持ち悪くていい。そういう意味では、1作目はテイストが違うだけで駄作ではないような気がしなくもない。

7作目も楽しみだ。

ロシア版人狼ゲームはこちら
www.rojiurashinema.work