路地裏シネマ

映画の感想、評価

【感想】死の実況中継 劇場版【評価】ごめんっ(半ギレ)42点

死の実況中継 劇場版

死の実況中継 劇場版

あらすじ

ハサミを持った赤い服の女が、追いかけてくる都市伝説。
女子大生の中塚歩は所属していた映画サークルで、新入生歓迎のためにホラー映画を作ることになる。テーマは「死の実況中継」。メールで送られてくるリンクを開くと、ハサミを持った赤い服の女に殺されるというもの。
ホラーが苦手な歩は、サークルをやめようとするのだが……。
www.youtube.com

感想

ベタなホラー映画という感じ。個人的には大学生のサークルのうざいノリが完璧に再現されていてよかった。この監督はホラーを撮るより、うざい大学生あるあるを作った方がいいのではないかと思う。
赤い服の女が襲うということ自体は平凡だけど、武器がハサミというのはよかった。

良かった点
①うざい大学生
柳原可奈子を彷彿とさせるような、うざい大学生の完コピ。俺映画観てますよ系の大学生が「グレイブ・エンカウンターズ」を否定するあたり完璧なのではないだろうか。
あと俺お笑いわかってます系と、俺のこと頼れよ系がでてくる。ロイヤルストレートフラッシュである。
ちなみに主役は「未成年はお酒飲んじゃだめ」という真面目キャラです。

②短い
72分ならまあいいかなという映画。ホラーと日常部分のバランスもいいし、構成的にはよくできていると思う。日常パートも、うざい大学生あるあるで埋め尽くされているので観ていて楽しい。

悪かった点

①効果音
ハサミで肉をさすときの音が「ぷしゅー」っていう感じでひたすらしょぼい。これがリアルなのかもしれないのだが、ちょっと間が抜けてしまう。

②男に対する扱いの悪さ
女が一番怖いのではないか。平気で男を捨て駒にするのは素晴らしい。

③目新しい怖さはない
殺される瞬間を実況されるというものだけど、これって鏡に幽霊が映るのと同じ恐怖演出だと思う。目新しさはそこまでないんじゃないだろうか。単純にあんまり怖くはない。

ホラー映画としてそこまで悪くないかなという印象。とにかく大学生の造形が素晴らしい。
あと主役が乃木坂46の能條愛未なので、アイドル好きは観るといいかもしれない。主役で大学生にしては優等生キャラなのも、アイドルであることを考慮していると思われる。