路地裏シネマ

映画の感想、評価

キングオブコント2017決勝 感想

キングオブコント2017年感想

今年も開催されたキングオブコント。
盛大にネタバレしているので注意。

全体を通していえば去年より良かった。
ただ、コントの間に審査員を映すのだけはマジでやめてほしい。

ファーストラウンド

点数は左から
設楽 日村 三村 大竹 松本

①わらふぢなるお コールセンター

設 日 三 大 松
87 89 88 87 83 432点

テンポの良いボケとツッコミの応酬でとてもよかった。
スタートダッシュとオチで損している印象。

設定は王道なのにリズムネタや、ヘッドホンを使った視覚ネタなど工夫が見れていい。

爆発点という笑いがなかったのと、斬新といえない点で、どうしても吸引力は低いかな。

②ジャングルポケット エレベーター

93 92 93 89 85 452点

エレベーターで上へ行きたいのに、カップルのいざかいがあってなかなか上に行けないというネタ。

後半へ向かう展開の切り返しがいいが、この手の切り返しはわりとベタなような気がする。

1番目が「静のコント」のわらふぢなるおに対して、「動のコント」を得意とする彼ら。
その対称性がプラスではなく、マイナスに作用したような気がする。

会場の空気が温まっていないこともあって、若干から回っている感じがした。


去年の「トイレ」のネタと比べても、展開不足が否めないこのネタは劣るかな。

「実は男」というのも、リアリティの面で引っかかる。事前番組でバイキングのネタを見たせいでなおさらヒットしなかった。

漫画みたいなオチは好きです。

③かまいたち 告白

90 93 95 93 93 464点

告白が実は練習だった、というスタート。
スタンガンを出した瞬間からの流れ。

わかりやすい爆発力があってとてもよかった。

ただ前半は笑いの沈みが強かったかなという印象。
ツッコミが単調で飽きる。

後半から良くなったが、もう一捻り欲しかった。

④アンガールズ ナンパ

89 90 92 92 89 452点

アンガールズはゆるい空気のなかだと笑いやすいんだけど、緊張感のあるKOCでははまらなかった印象。

いつものアンガールズと比べると、展開があってネタにひねりがきいている。ワードセンスの工夫もあった。

とはいえ前3組の完成度の高いネタと比べると、決勝のネタとしてはわりと見劣りするかもしれない。

荒削りの部分が普段はプラスで働くのに、今回はマイナスに映ってしまった。

⑤パーパー 卒業式

85 86 85 85 80 421点

ほしの(男)のキャラが浸透していれば浸透しているほど、おもしろいコンビだと思う。

いつもなら絶対にはまるところで全然はまらなかったなという印象。

マセキライブの暗い雰囲気と、キングオブコントの豪華なセットが、壊滅的に合っていない所で損している。

違う場所なら、もっと会場を巻き込んでいたんじゃないだろうか。
いつもなら全然気にならない間も、遅いなと思ってしまった。

「女5人集めろ」など、ワードセンスは抜群。

⑥さらば青春の光 居酒屋

90 93 87 90 95 455

最高のネタだったと思う。
序盤でこのネタの「からくり」をわざと見せて、そこから天才的にネタを広げていった。

正直序盤は「んー」という感じだったのだが、こんなにおもしろくなるとは思わなかった。

実際にありえそうっていうリアリティと、少し不思議度がうまく調和していたと思う。

⑦にゃんこスター リズムなわとび

90 89 97 93 97 466点

これはもう虹の黄昏とかハリウッドザコシショウとかと同じ系列ですね。

ネタフリも丁寧だし、展開もあっていい。

こういうコントが決勝で披露されたことが嬉しい。

彼らはテレビでこのコントをやっただけで成功。
松本人志が97点あげたことも大成功。

コントの概念を無視したアナーキーさが好きでした。

とはいえそこまでコントの概念を無視しているわけじゃなくて、丁寧なネタフリも、展開のさせ方も上手だった。

⑧アキナ バイトの休憩室

90 82 83 87 90 432点

BGMがいい意味でずるい。

ホラー風の笑いということでわりと新境地かなという印象。

アイデアはすごく好きなんだけど、笑いにはあんまり繋がなかったかな。

にゃんこスターのあとだとかなり辛いかな。

期待していなかった分、いい意味で裏切られた。

⑨GAG少年楽団 幼なじみ

86 85 82 84 82 419点

幼なじみがその関係のまま、老人にまでなってしまったというコント

設定はベタながら良い。
ツッコミも決まっているのに盛りあがらず。

展開に驚きが感じられなかったのが大きいか。

斬新なコントを見たあとだと結構きつい。

⑩ゾフィー 家出

85 85 82 86 84 422点

おもしろいんだけど、ここも展開が弱い。
一つのネタを押すわりには、肝心のネタ部分が少し笑いにくいのが難点。

このネタに限っていえば、ブラックの方向性が間違ってるのかもしれない。

青年の熱さが突き抜ければ、

ファイナルラウンド

アンガールズ ストーカー

93 93 87 89 90 452点 合計904点

1本目より断然いい。
設定も展開もよかった。オチは最悪。

田中のキモさを上手く活かしたストーリー展開がいいと思った。

思わずコントに引き込まれた。
彼らが実力のあるコント師だと改めて思い知らされた。

ジャングルポケット 尋問

90 92 90 93 93 458点 合計910点

天丼ものだけど、飽きるくらいに新しい展開があってよかった。
オチはやっぱり微妙。

ネタは良いんだけど、いつものジャンポケだなあと思ってしまう。

さらば青春の光 パワースポット

95 97 92 91 92 467点 合計922点

テレビで何回もやっているネタ。
設定と着眼点は最高にいいし、改良もされていてよかった。

パワースポットブームを皮肉っている感じもたまらない。

それなりにパンチのあるネタだとは思うけど、もうちょっと爆発点が欲しかった。

かまいたち ウェットスーツ

94 96 95 97 96 478点 合計942点

ウェットスーツが脱げないというネタ。
客の真剣ぐあいが、ツッコミに上手くのっていったなと思った。

終盤~オチにかけて、ちょっと熱が冷めたかな。

にゃんこスター リズムフラフープ

90 92 92 94 94 462点 合計928点

1本目とまったく同じというところがおもしろい。
吸引力やばい。

ただ一回見てるだけに、違う展開を期待してしまったのも事実。
フラフープの神さまがあの動きをやるだけじゃ弱かったかな。

にゃんこスターを観ていると語彙力が吸い込まれる気がする。

優勝はかまいたち!

準優勝のにゃんこスターは深い爪痕を残したと思う。
かまいたち優勝は納得。

今年は満足度が高いかな。
一笑いもできなかった組はいなかったかな。

キングオブコント2012 [DVD]

キングオブコント2012 [DVD]

関連記事
キングオブコント2017 決勝進出者まとめ(ネタ動画) - 路地裏シネマ