TSUTAYAでおもしろい映画を探す方法

久しぶりに映画を観たいと思ってTSUTAYA(GEOなど)に行ったはいいものの、「どれがおもしろい映画なんだ?」と思ったことはありませんか?

何か借りたいものがあればいいのですが、とくに目ぼしいものはないと困ってしまいますよね。

またTSUTAYAプレミアムに加入していると、「見放題」であるゆえにギリギリまで借りようとしてお店の中をうろうろしたり。

TSUTAYAに行くとDVDが多すぎて迷ってしまいますよね。

今回は「おもしろい映画を探す方法」をレクチャーします。

是非、迷ったときの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分のお気に入りの映画を思い出す→監督名で検索

 

いくら評価が良い映画だからといって自分がおもしろいと思わなければ意味ないですよね。

自分の好きな映画を思い出してください。

たとえば好きな映画が「アメリ」だとします。

「アメリ」の監督は言えますか?

(これは例なので、自分の好きな映画の監督を言えるかどうか考えてみてください)

もし映画の監督が出てこなかったら、ネットで検索すればすぐ出てきますよ。

「アメリ」の場合だと、ジャン=ピエール・ジュネですね。

それでは監督名を、TSUTAYAに必ずある「検索機」で調べてみてください。

そうすると関連作が次々と出てきます。

その関連作を借りれば、外すことはないと思います。

監督の名前で検索が有効な理由

監督にはそれぞれ作家性があります。

一部をのぞいて、似たような作品を撮っていることが多いです。

監督の頭の中には、自分にとっておもしろいと思う「撮影方」や「演出」の仕方があり、そこまで変化することはありません。

ジャン=ピエール・ジュネの「アメリ」が好きなら、同監督の「ミックマック」も満足する可能性が高いのです。

 

脚本家の名前もあり

もちろん監督だけではなく脚本家から探すのも有効な手立てです。

自分がおもしろいと思ったストーリーの脚本家から、映画を探してみてください。

手順としては映画監督から探すのと同じになります。

 

ネットで観たい映画のジャンルを調べる

好きな監督の映画を観尽くしたというときは、自分が観たいジャンルをネットで調べるのも有効です。

たとえば「コメディ おすすめ」と検索すると、コメディ映画のおすすめをまとめた記事が次々と出てきます。

この映画ブログでもいくつかまとめているので参考にしてみてください。

関連記事:少し変わったシュールな映画10選

関連記事:デスゲーム系の映画まとめ&おすすめ

関連記事:怖すぎる!おすすめのホラー映画20選

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

是非、TSUTAYAに行ったときにはこの方法を思い出してみてください。

あらかじめ調べておくのも良いですね。

 

まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二匹をフォローする
路地裏シネマ

コメント