心霊

心霊「封印映像36 きれいになりたい」感想

投稿日:

封印映像36 きれいになりたい [DVD]

オーソドックスな心霊映像と、グロい映像。怖さでいえば普通くらい。
昔の封印映像っぽいかなという印象。笑いも適度に放り込まれている。
心霊としては「タイムカプセル」と「シンクロニシティ」が良い。
純粋な心霊映像を求める人には向かないんじゃないだろうか。あとグロ耐性ないとなかなかきついかもしれない。

 

ここからネタバレありになります。鑑賞後にどうぞ。

 

タイムカプセル

あらすじ

中学生のときに埋めたタイムカプセルを掘り起こすために、集まった当時の同級生たち。
思い出の品に湧く彼らだったが、タイムカプセルの中に、サトルと書かれた包んだ袋を発見する。中には人形と似顔絵が入っていた……。

感想

 

紙を見ていたらそこににゅっと手が入る演出はなかなかに怖い。そのあとの宙に浮かんでいる幽霊の映像は「何かの能力者か?」と思って笑ってしまった。正直、蛇足のような気がする。
そして恒例の「ジョン・クロウ」氏が登場するのだが、今回はジョン氏が日本語を喋るというレアなシーンが見れる。めっちゃカタコトすぎて笑ってしまった。外人が日本語を泣き出し、女性がうずくまって泣くというシュールすぎる光景に恐怖も吹き飛ぶ。
そのなかのセリフに「仲間はずれにしただろ」というものがあるのだけど、中学生になって人形を持っていたら、そりゃ敬遠されるだろ。
どうでもいいことだがサトルくんの似顔絵がうますぎる。指名手配写真かよ。中学でこの画力はなかなかのものだぞ。

指が好きな女

あらすじ

会社の研修で東京へやってきた高校の同級生。一緒に飲もうという話になり、酔っ払う投稿者と友人。
来れない同級生から「写真を送って」と言われた投稿者は、持っていたビデオカメラを回すことにする。
友人が泊まっているビジネスホテルへと足を運び、飲み直すことに。
モテナイ友人のために「風俗をおごる」という投稿者。投稿者は、クローゼットに隠れてビデオを撮影する。
女性が到着し、サービスが始まるのだが……。

感想

前置きがやたら長いお色気ホラー。そういえばお色気要素も封印映像らしいよなと再確認した。
ただ、クローゼットの中からのぞき見るというのはなかなかおもしろい。
この手のホラーは、海外のB級映画によくある。
ただ心霊映像ではない分、カルト的な意味合いでおもしろい。心霊っぽい映像もあるけど。

シンクロニシティ

あらすじ

友人の誕生日を祝うために、友人の家にやってきた投稿者。「記念」ということでビデオを回すのだが……。
ワインを持ってくると席を立った友人がいきなりうずくまる。
体調が良くなり食事を始める二人。しかし再び友人の体に異変が起こり、そして誕生日ケーキの火を消すとき、それは姿をあらわすのだが……。

感想

シンプルに怖い心霊映像。
これだけはっきり幽霊が映る映像はなかなかないような気がする。「助けて……助けて……」と声もはっきり聞こえる。
最終的に双子だから意識が繋がったのではないか?というよくある話に落ち着くのが少し残念。

きれいになりたい

あらすじ

ネットアイドルが自分とその友人を撮った映像。ライブ出演後に撮られたもので、投稿者と友人が送られたプレゼントを開封していく動画になっている。
プレゼントに対してツッコミを入れていく彼女たち。その中に「クシ」があり……。
そして数日後、遅刻した友人の家へ向かう投稿者。寝起き姿を撮ろうとビデオを回すのだが。

感想

「前髪が死んでる」「えび」「きれいになりたい」などのキラーフレーズを次々と生み出した心霊映像。
「クシ」を使ったまま固まっている友人。着ているのはGAPのパーカーである。
これも心霊映像というより、カルト的な衝撃映像。霊映像はあるもののおまけ程度。

-心霊

Copyright© 路地裏シネマ , 2019 All Rights Reserved.