Netflixで視聴できるおすすめのアクション映画10選(2018年6月現在)

Netflixで観れるオススメのアクション映画をまとめました。

ぜひ、参考にしてみてください。

アクション映画10選

①レオン

あらすじ

ニューヨークの孤独な殺し屋レオンは、ある出来事がきっかけでアパートの隣人であるマチルダという少女と関わるようになる。

マチルダは復讐のためレオンから殺しを教わろうとするのだが……。

オススメポイント

ジャン・レノの渋い演技と、ナタリー・ポートマンの可憐さが光る一本。

陰鬱とした雰囲気の中で、殺し屋と少女の関係性が魅力。

悪役であるノーマンも癖がありおもしろい。

②キック・アス

あらすじ

ニューヨークに住んでいるディブは、ヒーローに憧れているだけの高校生。自らヒーロー衣装に身を包み、自警パトロールを開始する。

そんなデイブの姿がネットで話題になり「キック・アス」と呼ばれるようになるのだが……。

オススメポイント

キック・アスとともに戦うスーパー・ガールがとにかくかわいい。普通のヒーローものではなく、主人公はただの一般人であるところが特徴。

暴力や下品な言葉が飛び交うため、人を選ぶが、かなりおもしろいのでオススメ。

③アドレナリン

あらすじ

フリーランスの殺し屋であるシェヴは、寝ているときにマフィアから劇薬を投与されてしまう。

生き続けるためにアドレナリンを出し続けるしかない。ジェヴはロッキーを探すために町中を走りつづける。

オススメポイント

アドレナリンを出し続けないと死んでしまうため、映画では過激なシーンがずっと続く。

ただバイオレンスな作風のため、どちらかというと男向きの映画である。

④ピクセル

あらすじ

地球をゲームのキャラクターが侵略している?

そのことを知った大統領のウィルは、友人であるサムを呼び出し対策を練ることにする。

ラドラーも合流し、オタクたちで地球を守ることに!

オススメポイント

パックマンや、ドンキーコングといったゲームのキャラクターが襲ってくるのがおもしろい。

ガチガチのアクションではなく、コメディを中心にしたアクションコメディである。

ゲーム好きな人にはかなりオススメ!

⑤ゴーストバスターズ(2016)

あらすじ

物理学者のエリンは、共同執筆者のアビーと、彼女の共同研究者であるホルツマンの3人で幽霊屋敷を訪れる。

そこで幽霊に遭遇した彼女たちは、「超常現象究明研究所」を設立。

町中にいる幽霊たちの捕獲をすることになるのだが……。

オススメポイント

1984年に公開されて一世を風靡したゴーストバスターズのリブート映画。

主人公たちが男性から女性に変わっているなどの変更点もあるが、アクションとコメディが上手く融合していておもしろい。

サブキャラクター合わせて、出てくる登場人物みんな癖があって魅力的。

⑥TAXi

あらすじ

タクシーの運転手であるダニエルはスピード狂い。刑事エミリアンとタッグを組み、ドイツの強盗団「メルセデス」を捕まえるため、猛スピードで車を走らせる。

オススメポイント

カーアクションといえば、この映画。

カーチェイスと銃撃戦が魅力的。

⑦少林サッカー

あらすじ

脚を怪我して引退したファンは、少林拳の達人であるシンと出会う。

サッカーボールを使って悪いやつを退治するシンを見たファンは、サッカーをやらないかと持ちかける。

やがて、少林拳の達人が揃ったサッカーチームが出来上がるのだが。

オススメポイント

サッカーと少林拳の融合という超人的なサッカーである。

アクションもさることながら、笑えるシーンも多くて楽しい。

⑧キング・オブ・エジプト

あらすじ

両目と王座を奪われたホルスは、オシリスの子。泥棒の青年ベックと協力し、重要なアイテムである「神の眼」を手に入れるべく、次々とふりかかる困難と対峙する。

オススメポイント

エジプトの神話系アクション。

神々たちの凄技や、広大な舞台のファンタジックな世界が魅力的。

⑨ハンコック

あらすじ

スーパーな力をもつハンコックは、周囲に甚大な被害を与えるため嫌われていた。

ある出来事がきっかけで、ハンコックは刑務所に入れられるのだが……。

ハンコックのいないロサンゼルスでは犯罪が多発するようになっていた。

オススメポイント

ウィル・スミス主演のアクション映画。

ヒーローものとは一味違う魅力をもっている。

⑩パルプ・フィクション

あらすじ

レストランにいるちんぴら、裏切り者を殺そうとするギャング、落ち目のボクサー……。

それぞれのストーリーが重なり合う。

オススメポイント

それぞれの短編映画が奇妙なつながりを持っている。

タランティーノ監督の映画であり、数々の名言とプロットの素晴らしさが魅力的な名作。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする