心霊「闇動画19」感想

闇動画19 [DVD]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今作の怖さレベル

個人的にはあんまり怖さはなかったかな、と。フィクション度が強すぎるので、そこら辺で評価がわかれるのではないだろうか。

「霊能者」は色んな意味で楽しめると思う。

ここからネタバレありになります。鑑賞後にどうぞ。

特殊な仕事

あらすじ

フリーライターがとある仕事に密着したときに隠しカメラで撮られた映像。
マンションの一室に横たわっている死体。
投稿者と男は部屋にある死体片付けはじめるのだが……。
男の口の中から薬物と思わしきものを発見し……。

感想

冷蔵庫だけ妙に黄色いな。そして、カーテンの柄が独特。
薬物を発見した男は、死体の腹を割いて薬物を取り出す。
そこに携帯を忘れた管理人が戻ってきて、男に殺されてしまう。その男も何者かに襲われて死んでしまうという流れ。
フリーライターは逃げ出そうとするのだが、ここで携帯を忘れていることに気づく。
「ああ、やばい携帯……」
おまえら携帯忘れすぎだろ。やっと携帯取ったと思いきや、死体が腸と腕を出して近づいてきて、フリーライターはこける。もう一度言うと、ぺたんとこける。
しかし、ホラーにとって明るいのはマイナスではないかなと。怖さはあんまりなかったかな。
ただ、特殊清掃員という題材は良いと思う。

霊能者

あらすじ

霊能者リュウスイが心霊スポットに行って除霊をするところを撮影するための映像。
撮影者黒田と、リュウスイ、そしてその娘は、自殺した社長の霊が出るという廃屋に訪れるのだが……。

感想

廃屋へ入ってしばらくすると、二階からダルマが転がってくる。それに気をとられて二階へとかけていく撮影者の黒田。
「あかんあかんあかん」と霊能者が制止するにも関わらず、ガン無視。黒田の凄まじい度胸に感服である。
尋常ではない空気を感じ取り「明るいうちに退散した方がいいかもしれんね」という霊能者に対して、「じゃあ夜に撮影した方がよくないっすか?」という黒田。おい、黒田おまえは無敵か。
挙句の果てに一人で建物に入っていく黒田。霊能者の娘がやってきて黒田をとめる。
霊能者の娘あやめから「お父さん、霊感ほとんどないですよ」と衝撃の事実。
そして黒田が35歳ということと、黒田がめちゃくちゃテンションが上っているという事実が明かされる。
そしてあやめから飛び出た一言「あの人(父親)、変態なんですよ!」
もう何の映像見せられているのかわからず笑う。
夜、再び潜入することに。そこからクライマックスへ。
○○が実は……というオチは途中で読めちゃうのがなあ。最初から、え、なんで急におまえいるの?って違和感バリバリだったし。それ以外は意外性の連続でおもしろかった。
怖さもまあ、平均レベルではあるのではないだろうか。前巻の「死者の遊戯」をおふざけ増し、怖さ減らしっていう感じかな。

浮気相手

あらすじ

友達の妻との浮気シーンをカメラに収めようとする撮影者。しかし用事があるはずの夫(撮影者の友達)が帰ってきて、浮気がバレてしまう。
口論になる撮影者と夫だったが、その後ろから浮気相手が近づいてきて……。

 

感想

これは色々と無理があるぞ。
夫と撮影者が殺し合いになった風にしたいんだろうけど、撮影者にナイフをもたせちゃ意味なくないか。
警察「むむ、こいつが消化器で夫を殺して、自分の体に自分でナイフをめった刺しにしたんだな」とか思ったら無能すぎるぞ。
あと、玄関の明かりが不自然に消えたり点いたりしすぎなのが気になってしまう。自動消灯なのだろうけど。

心霊
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二匹をフォローする
路地裏シネマ

コメント