海外ドラマ『THE FLASH』(フラッシュ)シーズン4 第18話 感想とネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これまでのあらすじ

デヴォーの計画によって生み出されたメタヒューマンは残り1人。
その捜索を続けるバリー達だったが……。

あらすじ

最後のメタヒューマンを探すため、ダークマターを浴びたバスにやってきたバリーとシスコ。

ラルフは、デヴォーを殺すつもりだった。
バリーは「殺す以外の方法がある」とラルフを諭す。

ラルフは、自分にバス代をおごってやった乗客がいたことを思い出す。
しかし、その乗客をダークマターを浴びた瞬間に消えていた。
ハリーから「至急もどれ」と連絡が入る。

音波パワーを出せる装置「ソニックセッター」を開発したハリー。
さらに、デヴォーの先回りが可能だと告げる。

ついにキラーフロストが出る仕組みがわかったと言うケイトリン。

ボケットディメーションが開きそうになり、デヴォーだと先回りするチームフラッシュ。
だが、出てきたのは鼻歌混じりの男ーー最後の乗客ーーだった。
ポストに手紙を入れたガウスは、フラッシュたちを見て驚いてボケットディメーションに帰っていく。

ボケットディメーションはそれぞれに行き来できる領域があるという。
ハリーは、デヴォーとガウスのポケットディメーションを識別。

出ていったハリーを追いかけるジョー。
被ってもいいか、と訪ねる。
危険だと断るハリー。
依存はしてないとジョーに伝える。

ジョーは、ハリーが秘密の部屋に入るのを見てしまう。

ヒッピーたちの場所にやってきて、ガウスの聞き込みをするバリーとラルフ、ケイトリン。

ガウスを捕らえるバリー。
ケイトリンはサムロイドによって負傷してしまう。

ラルフは「デヴォーを殺さないと」と主張。
バリーとラルフは喧嘩になってしまう。

落ち込むラルフに話しかけるガウス。
ガウスが、デヴォーの秘密基地に行ったことを知ると、そこへ連れていってくれとラルフは頼む。

シンキングキャップがないと探し回るハリー。
ジョーが、キャップを待っていた。
依存の兆候があると告げて、キャップをハリーに返すジョー。

デヴォーの秘密基地に行こうとするラルフを、バリーが「行かせるわけにはいかない」と、とめる。

バリーとラルフの間で戦いが勃発。
ラルフを気絶させるバリー。
ベッドで目覚めたラルフに、「仲直りだ」というバリー。
バリーは、「僕らには越えちゃいけない一線がある」と説得する。
ラルフは「デヴォーなんて怖くない」、「みんなが傷つけられるのが怖い」と口にする。
バリーは「ヒーローのラルフが好きなんだ」と言い、外へ出る。

チームフラッシュは、ガウスの力を使ってデヴォーを倒しに行くことに決める。
フラッシュ、キラーフロスト、シスコは秘密基地を襲撃。
だが、それはホログラムだった。

デヴォーとマリースはスターラボに出現。
システムをハッキングして、ハリー、ジョー、アイリスを閉じ込める。
サムロイドに立ち向かうジョー。

デヴォーの前に立ちふさがるラルフ。恐竜の骨が出現し、襲いかかる。

デヴォーの椅子を取ろうとするアイリスに、マリースが現れる。

ハリーはキャップを被り、大量のダークマターを浴びる。

恐竜を倒したラルフだったが、時すでに遅かった。
デヴォーはラルフ以外のメタヒューマンを全て吸収していた。
しかし、ラルフは「ソニックセッター」を持っていた。
デヴォーに1発ぶつけて、あと1発で殺せるという状況。
しかし、ラルフはためらっていた。

マリースと戦っていたアイリス。負傷しながらもなんとか倒して、フラッシュたちを連れてくる。

ラルフはデヴォーに手錠をかけて捕まえていた。
しかし、デヴォーは手錠から抜け出る。フラッシュを動けなくし、そして、ラルフの頭に手をかける。

ラルフの体に入ったデヴォー。
フラッシュ、シスコ、キラーフロストが立ちふさがるも、軽くいなされてしまう。

デヴォーは消える。

うちひしがれるチームフラッシュ。

ケイトリンは、デヴォーに触ったことで、キラーフロストが消失してしまう。

ラルフの事務所で整理しているバリー。
アイリスがやってくるも、バリーは一人で片付けを続ける。
「家族は僕が守る」と言い残し、その場を離れる。

祝杯をあげるデヴォーとマリース。
デヴォーはラルフの能力を使用し、もとのデヴォーの姿に戻る。

感想 ネタバレあり

ラルフがやられてしまった……。
なんとなく死ぬかもしれないと思っていたけど、やっぱりショック。
ただ、ヒーローとして最後まで全うしたラルフは本当にかっこよかった。
最終話ぐらいまで生きて欲しかったけど……。

デヴォーも元の姿に戻り、一気にラスボス感も浮上。
ただ、いまのところデヴォーの最終目的がわからないんだよな。
世界征服だったけ?

そして、ハリーも腑抜けになったような感じで、キラーフロストも消失。
強いキャラクターが一気に消えていく。

まさか、今回でここまで進むとは思わなかった。
物語は、ここから一気に最後まで雪崩こむ感じだろうか。

 

海外ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二匹をフォローする
路地裏シネマ

コメント