海外ドラマ『THE FLASH』(フラッシュ)シーズン4 第20話 感想とネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これまでのあらすじ

メタヒューマンのほとんどの能力を吸収してしまったデヴォー。
仲間だったラルフも彼によって亡き者にされてしまった。
デヴォーが、核のメタヒューマンであるニールを狙っていることに気づいたバリーたちは、アースⅹのスナートに協力してもらいアーガスに移送する。
だが、これもデヴォーの計画通りだった。

あらすじ ネタバレあり

シスコのもとへ、「引き継ぐかどうかの返事をが欲しい」とジプシーからのホログラムが届く。

ケイトリンからキラーフロストを引き出すための実験が行われていた。
ハリーの様子がおかしいことに、みんなが気づき始めていた。
そして、ハリーは知能が消えかけていることをみんなに話す。
「僕らは家族だ」と言うバリー。

特殊な合金を奪うデヴォー。
警備員に見つかってしまう。
マリースの制止も無視して警備員をパワーで自殺させる。

現場にやってきたバリーたち。合金1771が盗まれていることが発覚する。
バイブを頼むも、デヴォーの力を強すぎるとシスコに断られてしまう。

ジョーは、ハリーにセシルの気をそらしてくれと頼む。

シスコとジプシーは同時にバイブ。
埠頭が見える。
バリーたちはその現場に行くが、すでに盗まれたままだった。
突進するフラッシュを、ボケットディメーションで北極に送るデヴォー。
「集中してない」となじるジプシー。シスコとジプシーは喧嘩になってしまう。

ジプシーの父親からシスコが仕事に誘われていることに気づいたバリー。
デヴォーを倒すためには、シスコとジプシーの息を合わせないといけない。
バリーは二人の仲をなんとかしようとする。

ハリーウェルズのもとにやってくるセシル。
セシルは「あなたの思考が襲ってくる」と心配そうに言う。
使った分だけ失われるのも早いことにハリーは気づく。

バリーは、シスコのもとへジプシーを連れてくる。
二人でゆっくり話し合って解決して、というバリー。

スターラボにアラートが届く。
デヴォーから製品が盗まれたらしい。

シスコとジプシーは二人でバイブするものの、失敗して弾き飛ばされてしまう。

バリーは、デヴォーが部品をバラバラのまま使う気だと気づく。

セシルは、ハリーの考えが消える前に書きとめられることに成功する。

シスコと話し合うジプシー。
シスコは「仕事を受けたくない」と告げる。
その言葉にホッとしたというジプシー。

シスコは「君ともっとずっといたい」と言う。
いまの関係に満足していない、と。

デヴォーの目的は衛星だと語るバリー。

フラッシュはデヴォーのもとへやっていき、デヴォーを攻撃。
シスコとジプシー、そしてケイトリンもサポートする。

デヴォーによって、ジプシーが殺されかける。
マリースは「無関係な人が死ぬのは見たくない」と止めようとする。
マリースの説得もあり、すんでのところで思いとどまるデヴォー。
そのままボケットディメーションに去っていく。

ハリーとセシルは協力して、デヴォーの計画を見抜いた。
デヴォーの目的は全人類の知能を奪うことだった。

アース19にやってきたシスコとジプシー。
最後に別れのキスをして、二人は別れる。

セシルへのサプライズのため、ベイビーシャワーを計画していたジョー。
落ちこむシスコを、バリーが励ます。

仲違いするデヴォーとマリース。

過去に光の計画を誓いあった二人だったが、マリースは「夫は死んでしまった」と言葉を残して、デヴォーの前から姿を消す。

セシルのもとへおむつバッグを届ける女性。しかし配達人は高速で移動し、すぐに消えてしまう。

感想 ネタバレあり

デヴォーの計画がついに明らかになり、そのための準備も整ってしまった。
ついに最終決戦間近という感じがする。

ただ、どうデヴォーに立ち向かっていくのか、まだわからない。
デヴォーから去ったマリースは、バリーたちに協力するのだろうか?

そして、度々出てきたあの女性はスピードスターだということが発覚。
ジェイが言っていた弟子だろうか。

 

海外ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二匹をフォローする
路地裏シネマ

コメント