海外ドラマ『THE FLASH』(フラッシュ)シーズン4 第21話 感想とネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これまでのあらすじ

スピードフォースに閉じ込められていたバリーは、シスコたちの協力もあり、セントラルシティに帰還する。
しかし、そのとき放出されたダークマターの影響でバスの乗客12人がメタヒューマンになってしまう。
これを仕組んだのは宿敵デヴォーだった。4年前の粒子加速機の影響で絶対的な知力を得たデヴォーだったが、知力に体力が追いつかず体がボロボロになっていたのだ。
デヴォーはメタヒューマンの能力と体を乗っ取ることで、健康な肉体と絶大なパワーを手に入れる。
そして、ついにデヴォーの「光の計画」がスタート。彼は全人類の知能を初期化させようとしていたのだ。
そのための部品を揃えて準備が整ったのだか、感情を失ったデヴォーに愛想がつきて妻であるマリースは夫のもとを離れてしまう。

あらすじ ネタバレあり

睡眠をとっていたバリーは、物音がして目を覚
ます。
アイリスは、デヴォーの情報を整理していたという。
デヴォーについての記事を書こうとしていたのだ。

衛星を打ち落とすことを提案するバリー。

デヴォーがなぜ衛星を打ち上げないのか、それを探るためハリー評議会を開催する。
だが、前の評議会からはハリーウェルズの知能が低下したせいで協力を断られてしまう。

頭痛がするといいジョーはケイトリンに薬を頼む。
ケイトリンは頭に針をさして、キラーフロストを呼び戻そうとしていた。

ケイトリンは、アミュネットに協力してもらうことを提案。
浮かないメンバーだったが、フラッシュとケイトリンはアミュネットのアジトに訪問。
蛇男から「何ヵ月も音沙汰なし」と聞く。

アミュネットの以前の職場を捜索することに。

アイリスの記事作成について、書き終わるまでみんなに黙って欲しいと、バリーは説得する。

新しいハリー評議会。
そのメンバーは全員、もとのハリー評議会から追い出されたウェルズ達だった。
力を貸してほしい、というハリーに、快く引き受けるハリー評議会改め、ハリソン評議会。

アミュネットの以前の職場にやってくるケイトリンとジョー。
そこは闇カジノがある場所だった。
アミュネットがいた。

フラッシュが出現して、「力を借りたい」とアミュネットに頼む。
スターラボにやってきて、手を組むことを了承する。
ただ、アルニコが足りないと告げる。

アミュネットに、キラーフロストが消えたことを話すケイトリン。
スプライサーをくれるかわりに、キラーフロストが一度何でも言うことを聞くという条件で取引する。
だが、スプライサーは盗まれたアルニコと一緒に隠されてあった。

ハリソン評議会。
デヴォーの心を読むことが大切だと語っただけで、終わってしまう。
「時間の無駄だった」と怒るハリー。

アルニコを隠してあった場所にやってきたアミュネットと、フラッシュ、ケイトリン。
犯人は蛇男のノーボックだと発覚する。

ノーボックはアジトから消えていた。
焦るケイトリン。
「彼女はもう永遠に戻らない」と去ってしまう。

怒りながら仕事場を片付けるハリーのもとへ、シスコはやってくる。
「デヴォーの気持ちを想像することかもしれない」とハリーは考える。

アイリスのデヴォーの記事は書き上がっていた。
リスクが高いとためらうバリーだったが、アイリスが自分の気持ちを伝える。

落ち込むケイトリンに、アミュネットは「スプライサーは効果なかった」と本当のことを教える。
ブラシーボ効果だったのだ。

アミュネットはノーボックの居場所を発見する。
ノーボックは、大量のアルニコを売ろうとしていた。
フラッシュは、蛇男のノーボックを捕まえようとするが毒液を浴びてしまう。

アルニコの入った車を追いかけるジョーとケイトリン。
敵をやっつけ、アルニコを取り出す。

振動で毒を飛ばすフラッシュ。
ノーボックを殺そうとするアミュネットを、ケイトリンとフラッシュがとめる。

アルニコを取り戻したアミュネットは、能力で固めた手榴弾をケイトリンに手渡し、去っていく。

ハリーは、デヴォーの気持ちを考えてみたと語る。
行動しないのは、妻をなくしたからだと推理する。

マリースの居場所を探すアイリスに、記事のことをチームに言おうと進める。

コーヒーを飲むジョーとケイトリン。
キラーフロストを見つける手がかりは自分にあると気づいたことを伝える。

記事を上げた反応はすさまじく、デヴォーを見たという報告が次々と上がっていた。

感想 ネタバレあり

まさかの2度目のハリー評議会。
知能で勝つのではなく、デヴォーの気持ちを考えるというのは、なかなかいい対策だと思う。

他人の感情が読めないデヴォーと、他人の気持ちから行動を予測するハリー。
知能を失ったことはむしろチームフラッシュにプラスとして働いているんじゃないかと思う。

それに比べて、本当に今シーズンのバリーは良いとこなしなような気がする。
まさか雑魚の蛇男からまで遅れを取るとは。

アミュネットもああいう性格なだけで、性根はそこまで悪くない気がしてきた。
アリスのハートの女王みたいな感じだろうか?
昔のスナート枠みたいなヴィランなのかもしれない。

 

海外ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二匹をフォローする
路地裏シネマ

コメント