心霊

心霊『闇動画7』ネタバレあり感想

更新日:

闇動画7

非在の視線と不在の視線

あらすじ

映像提供者の同僚が、バイク便の仕事のときの話。いつも荷物を届けている部屋が不在だった。なんとなく部屋を開けた同僚は、床に「絶対見てください」と書かれた紙とともにDVDが置かれているのを発見する。
そこには、バイク便の受け取りを撮影された映像が映っていたのだが……。

感想

宅配人の上田さんが映っているのだけど、映像がどれもおかしい。魂が抜け出たり、黒いものが出たり、首が消えたり……。

赤い乗客

カップルが電車の中で撮影した映像。血まみれにみえる人影が映っている。さらに不思議な人影も映っている。
ホームに立っている赤い人影はなかなか恐怖を誘ってくる。

超越と俗悪の関係

あらすじ

万引きGメンの様子を撮影した映像。万引き犯は事務所に連れてかれる。
万引き犯の女性が変な指の動きをした途端、店長の様子がおかしくなり……。

感想

万引きを咎められたくらいで催眠や魔術をかけたらあかん。そのあとの監視カメラの神社の映像はかなり怖い。

盗視者

赤ん坊を見に集まる人々を撮影したかなり古い映像。襖に眼のようなものが映る……。

魔の領域

あらすじ

心霊スポットへ向かう番組スタッフ。夜中になり取材がスタートする。スタッフはリポーターを心霊ドッキリにかけようとしていたのだが……。
山の中にある社へリポーターを一人で行かせるスタッフ。彼女の悲鳴が聞こえてきて……。

感想

社でもう少し衝撃的な映像を期待してしまった感。雰囲気は最高なんだけど、もう一味欲しかった。
映像時代もここで終わるのかという感じ。「入れ替わり」の話自体はおもしろい。

-心霊

Copyright© 路地裏シネマ , 2019 All Rights Reserved.