海外ドラマ

海外ドラマ『THE FLASH』(フラッシュ)シーズン4 第3話 感想とネタバレ

投稿日:2018年8月1日 更新日:

ここまでのあらすじ

スターフォースから出ることに成功したバリーは、アイリスを救出することで元のフラッシュに戻った。だが、半年ぶりの再開でアイリスとの関係が上手くいかない。
そんなとき、コンピューターウィルスを操るメタヒューマンが出現する。最新型のスーツを着ていたフラッシュは、それが災いしてメタヒューマンに操られてしまう。
間一髪、アイリスの言葉を信じることでフラッシュはスーツを無効化。
見事、メタヒューマンを捕らえるのだが……。

 

ここからネタバレありになります。鑑賞後にどうぞ

あらすじ(ネタバレあり)

3週間前まで、不運続きでいいことなしのベッキー。彼女の運命を変えたのはバスに乗っているときだった。

結婚式の式場も決まり、有頂天のバリーとアイリス。
アース2から、ハリー・ウェルズがやってくる。
ハリーは、ジェシーを待っていたウォーリーに「さよならボックス」というホログラム映像を届ける。
ホログラムは破損していたが、内容はウォリーと別れたいというものだった。

現在、ベッキーは圧倒的にラッキーなメタヒューマンになっていた。ただ、その能力はベッキーがラッキーになればなるほど周りが不幸になるというもの。
ベッキーを追いかけていたフラッシュは、大量のビー玉で転んで取り逃す。
「運が悪かったわね」と慰めるケイトリンに、「運なんてものはない」と反論するハリー。
シスコ「そうか? 俺のいとこなんて元カノの呪いで、モールに行くたび満車なんだよ」w

ジョーの家はすでにボロボロだった。セシルは引っ越っしをしたいと告げる。しかし、ジョーは思い出のつまった家を売ることをためらっていた。

ウェディングドレスに身を包むアイリスのもとへ、バリーがやってきた。式場が駄目になってしまったと告げる。

シスコとハリーは、ダークマターが出ている場所を突き止める。そこは3週間前にスピードスターからバリーが出てきた場所だった。
そこに偶然、バスが通りかかりダークマターを浴びたのだった。

ジョーの家は水漏れがひどくなり、水びだしになっていた。バリーはジョーに家を売っても思い出は消えない、とアドバイスする。

バリーがベッキーに接近したり、アイリスが「結婚式をいまやる」と葬儀場のあとにしたり、ハリーウェルズが本を投げて自分の頭に大当たりしたり、色々あって……。

緊急アラート。ベッキーのパワーが街中に広がっていた。
街のあちこちに不幸が連続する。
粒子加速器が爆発しそうになる。

ベッキーの居場所がカジノだと突き詰めたバリーは、カジノまで行くが自分で自分に手錠をかけてしまうという不運。
シスコとハリーウェルズは、粒子加速器を止めようとする。
ハリーウェルズは、「粒子加速器をとめない」という選択をする。

ハリーウェルズの選択は正しく、一時的に量子場の無効化に成功。
フラッシュはメタヒューマンであるベッキー捕らえた。

ウォリーはジェシーに振られたことから自分と向き合うことに。
街を離れることを宣言する。

一方、引っ越しをすることに決めたジョーだったが、セシルは「妊娠したの」と衝撃の告白をし……。

感想

まさかのジョーが固まるというオチで終わった3話。
シーズン4になってからメタヒューマンの能力がおもしろくなったような気がする。
ベッキーの能力は強力でありながら、どこか間が抜けていておもしろい。

そして、ハリーウェルズがやってきたよ。シスコとの名コンビと喧嘩っぷりも健在。
「運なんてない」と言うハリーが、粒子加速器をとめないという選択をしたことについて聞かれて「運が良かったんだよ」と答えるのはカッコいい。
「謝りに来た」とやってくるハリーとシスコの掛け合いも笑える。

そして、ウォリーはシーズン4でほぼ良いとこなしのまま退場なのか。
「僕がいなかったの気づかなかったよね?」というようなセリフが何とも悲しい。

-海外ドラマ
-

Copyright© 路地裏シネマ , 2019 All Rights Reserved.