海外ドラマ

海外ドラマ『THE FLASH』(フラッシュ)シーズン4 第11話 感想とネタバレ

投稿日:2018年8月4日 更新日:

これまでのあらすじ

仲間の協力によってスピードフォースから脱出したバリーだったが、それにより新たなメタヒューマンを誕生させてしまう。
全ての計画を考えたのは、宿敵デヴォーだった。
デヴォーは、人の心を読むメタヒューマンドミニクの体に移転。
元のデヴォーの死体を、バリーの家に配置。
バリーは終身刑の有罪になってしまう。

あらすじ ネタバレあり

刑務所にいるバリー。壁には「バリーもここにあり」と記す。
暴動が起きたときに密かに助けていた。

スターラボでは、ラルフがストレッチマンとして単独で初出勤。
強盗から人質を救出するが、爆弾を爆発させてしまったりまだ心もとない。

刑務所の広場で歩いていたバリーは、トリックスターの息子であるウォーカーと再会する。
ウォーカーは味が変なプリンを食べていた。

刑務所にアイリスが面会にやってきて、嬉しそうにするバリー。
アイリスは「必ずあなたをここから出す」と伝える。

ウォーカーは状態が悪くなり、刑務所の病室へ。そこにはウォーリーの母親がいた。
すべてはウォーカーを脱出させる作戦だった。

ウォーカーと母親を逮捕するのを協力すると申し出るバリーだったが、ジョーは断る。

フラッシュ抜きのチームフラッシュは、ウォーカーとその母親を追いかける。

母親はウォーカーを「父親みたくなってほしくない」と言うが、ウォーカーは受け入れようとしない。

ウォーカーはテレビでラルフを見て「良いこと思いついた」と、制止する母親を置いてその場から立ち去る。

刑務所のなかで因縁をつけられるバリーだったが、別の囚人によって助けられる。

テレビに出るトリックスター(ウォーカー)は、爆弾を投げて、「ストレッチマン(ラルフ)出てこい」と挑発。

トリックスターと対決するストレッチマン。
酸を浴びてピンチのストレッチマンを、シスコが出現して救い出す。

ラルフは強力な酸を浴びたせいで、負傷状態だった。

アイリスの面会を待つバリーだったが、トリックスターの件もあってやってこない。
バリーは助けてくれた囚人のもとへ行き「なんで助けてくれたんだ?」と聞く。
その囚人は「おまえの父親に助けられたんだ」と言って去っていく。

トリックスター(ウォーカー)は、ストレッチマンを倒せなかったことに落ち込んでいた。
母親は、トリックスター(ウォーカー)を助けるために色々とアドバイス。

トリックスター(ウォーカー)と、母親はテレビに出演。
そこには人質2人と、酸のシャワーがあった。
「一時間以内にストレッチマンが来ないと、人質は酸のシャワーを浴びる」

俺は行けないとラルフ。
怪我するから嫌だと主張。
ラルフが向かったのは、バリーのもとだった。

「トリックスターをやっつけてくれ」とお願いするラルフ。
バリーは、カメラがあるから無理だと言う。

死ぬ覚悟は出来ていないと弱音を吐くラルフ。
バリーは、「恐怖に立ち向かい人を助けたらずっと尊く生きられる」とアドバイスする。

酸の中和剤を完成させたハリーウェルズは、シスコ、キラーフロストとともに出動する。

バリーを助けてくれた囚人のもとに話を聞きに行くバリー。
その囚人は、盲腸で危ないときにバリーの父親から助けてくれたという。
しかし、その囚人はバリーを助けたことで袋叩きにあってしまう。

トリックスターのいる場所にやってきたシスコとキラーフロストだが、トリックスターと母親によって、メタヒューマンを封じる手錠をかけられてしまう。

助けにいこうとするアイリスのもとへ、やる気に満ちたラルフがやってくる。
「俺が行く」

囚人が袋叩きにされていること気づいたバリーは、助けに入る。

酸を中和しようとするハリーウェルズ。
シスコとケイトリンが危ないとき、新しいスーツに身にまとったストレッチマンがやってくる。

シスコとケイトリンに酸のシャワーが降りかかろうとしたとき、体を傘のようにして二人を守るストレッチマン。
だが、ハリーによって酸は中和されていた。

報道陣に囲まれるストレッチマン。
エレンゲイテッドマンという名前になる。

バリーのもとへ面会にやってくるアイリス。
「触れることもできない」というアイリスに、バリーは手だけをすり抜けさせ、ぎゅっと手を繋ぐ。

シスコとラルフはコーヒーを買いに行ったのだか、両方とも財布を忘れてしまう。
しかし、通りすがりの女の子がお金を出してくれる。
その女の子のノートには、スピードフォースから出たばかりのバリーが書いていたような言語が書かれていた。

感想 ネタバレあり

今回はラルフ回。
まさかここでまたトリックスターが出てくるとは。
しかも、ノーデヴォーだったね。
しばらくはストーリー的に落ち着く感じだろうか。

しかし、ラルフはかなり成長したね。スーツもかっこよくなったし(どこかの緑ランタンぽいが)、命がけで友人も守るし、ちゃんとヒーローをしている。

バリーもすっかり刑務所ライフに馴染んでいる感じ。

-海外ドラマ
-

Copyright© 路地裏シネマ , 2019 All Rights Reserved.