心霊

心霊『闇動画12』ネタバレあり感想

投稿日:2018年8月20日 更新日:

闇動画12

やたらセクシーなトップメニューに緊張する。しかしまったくお色気要素がなかったので安心してほしい。

いすのおじさん

あらすじ

男3人で深夜の廃墟ビルに訪れた映像。突然、上から連続して物音が聞こえ始める。
黒い椅子が現れたかと思うと消える。
音を追いかけて階までやってくる3人。首つり縄が天井から垂れ下がっている。
上からした物音が下からし始めて動揺する3人。ふと、音がやむ。
黒い椅子が急に出現する。1人が座った瞬間にいきなり首を吊り始める。
2人は彼を救出してビルから出ようとするのだが、あちこちに椅子と謎の人物がいて……。

感想

屋上に逃げ込んだ2人は何者かにやられてしまう。映像はそこで終了。同封してあったメモには「私の椅子を買いませんか?」と書いてあったという。
一風変わったホラーでなかなか良いと思う。後半が急展開すぎていまいちよくわからなかったんだけど、いすのおじさんはあの廃墟ビルで何をやっていたのだろうか?

黒い人

あらすじ

大学院の研究室で保管されていた映像。
日記療法のビデオだった。
ある日、患者が事故のときの出来事を話し始める。車に乗っていたら黒い人が追いかけてきたという話だが……。
事故になった車。黒い人は運転手や他の友人の口から白い煙を吸い込んで去っていったという。
外にカメラを向ける撮影者。そこには女の人を追いかける黒い人が映し出されていた。そして撮影者は見つかってしまう。
家に入ってきた黒い人。撮影者に襲いかかる……。

感想

これはなかなか怖い。黒い人に見つかってしまった恐怖。黒い人のわけわからなさ。
とくに移動の仕方が一歩間違えればコメディなんだけど、人間離れして恐怖をさそった。なんで事故のとき撮影者を残したのかは疑問に思うけど、かなり好みだった。

事故物件

あらすじ

事故物件で3日間生活する映像制作スタッフの女の子二人。
アパートの下で花を置いて拝んでいる人を発見したという一人。その花束は部屋の真下に置かれていた。
開けておくべき奥の部屋のドアが一人でに閉まっていく。
深夜に目を覚まし、奥の部屋の様子を確かめるスタッフの一人。音がしたという。
窓ガラスの大量の手形。部屋にいた謎の女。押入れの裏壁から出現した人影……。
怪奇現象は次々と起こり、スタッフは電話をかける。上司が「昼一時頃に来る」とのことだが……。

感想

朝5時に眠ったスタッフ二人が目覚めたのは夜中の二時だった。こんなに寝ているなんておかしいと動揺する二人。一人は仕事をやめるといって部屋から逃げ出そうとする。
突然、部屋の中が真っ暗になる。一人は風呂場で倒れていた。風呂場には髪の毛ようなものが出ており、部屋のあちこちに女の人が出現する。
スタッフの一人は襲われて気絶してしまうという内容。
途中まではすごい良かったのだけど、最後襲いかかってきた幽霊が作り物っぽい感じがして少し冷めてしまった。
ただ、このスッタフ2人のリアルさはすごい。2人とも死なない辺りも好き。

-心霊

Copyright© 路地裏シネマ , 2020 All Rights Reserved.