Uncategorized

心霊『闇動画22』感想

投稿日:

『闇動画22』を観ました。

総評としてはそこまで悪くないとは思います。とくに1本目の「密着取材」は、完成度がそれなりに高い短編ホラーでした。

直接的な怖さは少なくなり、雰囲気的な怖さが多くなった感じです。

なので、物足りない人には物足りないかもしれないですね。

インパクトはないですが、無難に「観れる」ホラー作品でした。

収録作品の感想

密着取材

あらすじ

撮影者は映像を学んでいる大学生。

卒業制作のため、ライターである義姉に密着取材をすることに。

しかし、撮影中にたびたび、こちらを見る女性が映りだす。

しまいには家の外でもその女性を見かけるのだが。

しかし、義姉は気にせず「コンビニへ行ってくる」と出ていってしまう……。

恐怖が少しずつ近づいてくる感じがとても良いと思いましたね。

とくに、ストーカーが一見するとスーパーの袋を持ったおばさんというのも、異常さを感じられました。

話としてはミスリードと伏線が多く、オチまで行くと「なるほどね」という感じです。

良く出来すぎていてリアリティはないのだけど、作品としては良く出来ています。

恋愛情報商材

あらすじ

インターネットで販売される予定だった「情報商材」の宣伝映像。

バーで女の子を口説く様子を隠しカメラで撮影したものだが、実際は女の子は仕込み。

仕込みの女の子が上手く話を合わせてくれず、次第に苛立ちを募らせる撮影者。

しかし、本当の仕込みの女性は、バイトが遅れてまだ来ていないことが発覚する……。

完全にネタ枠ですね。

恋愛商材を売ろうとしている割には、撮影者が怪しすぎる笑

オチどうなるんだろうと思っていたんですが、まさかの毒霧には笑ってしまいました。

魔窟3袋

あらすじ

廃墟に撮影にきたYouTuber3人組。

企画として「鬼ごっこ」をすることになる。

カメラのちらりと映る、袋を被った女。

そして鬼ごっこが終わったのにも関わらず、一人が行方不明になるのだが……

撮影者は鬼ごっこのため走り回ることになるのですが、スマホが着信したときに袋を被った女が通るなどのさりげなさが良いと思いました。

ただ、ためにためて最後があっけなさすぎたのは残念。

フリが強かった分、期待値が高かったのですがそれには答えられなかった印象です。

謎がわりと残りすぎているのですが、袋を被った女というのはなかなか怖いですね。

まとめ

このところの『闇動画』がわりとひどかったので、本作はまあギリギリ楽しめる作品なのではないでしょうか。

全盛期レベルの身の毛がよだつものも観たいのですが、色々と難しいのかもしれないですね。

-Uncategorized

Copyright© 路地裏シネマ , 2019 All Rights Reserved.